FC2ブログ
2020.04.03 19:54|宣戦布告なき戦争

艱難(かんなん)とは、身に降りかかってくる災難や心配ごとの意味ですが旧約聖書のヨハネの黙示録によりますと
来たるべき至福の時代を産み出すために、世界がどうしても通過しなければならない時代なのです。
世界はこの時代になると、自己のかかえる矛盾が一斉に噴き出すために様々の末期症状を呈するようになり、
悪が栄え、出口を失って苦悶するようになるのです。
この様々の末期症状的苦難、および世界が経験する産みの苦しみを、「患難」と呼んでいます。



これを現代に読み替えると、行き過ぎた資本主義や拝金主義の結果、
地球温暖化・大気汚染・貧富の格差など現代が抱える矛盾が一斉に噴出し、
ウイルスという疫病の世界的な蔓延で、世界中が鎖国を余儀なくされている。
日本では、アベノミックスという政策も予期せぬオリンピックの延期や鎖国によるインバウンドの衰退で
経済成長は急落。結果「アベノマスク」が2枚配布というジョークのような政策が発表された。



猫の写真はこちらをご覧ください→哲学の道 桜が満開
スポンサーサイト



2020.04.03 15:29|哲学の道の猫
620-2020-0403-IMG_4532.jpg
今朝の哲学の道・・・満開の桜・・・コンコンという音だけで登るシロ


620-2020-0403-IMG_4506.jpg
おじさん(ジージ)とくつろぐシロ


620-2020-0403-IMG_4448.jpg
あったかくなっても膝に乗ってくれるようになって、ちょっぴりうれしいおじさん


620-2020-0403-IMG_4442.jpg
今日はお花見の人が多い

620-2020-0403-IMG_4421.jpg
バッグがお気に入り

620-2020-0403-IMG_4391.jpg


620-2020-0403-IMG_4409.jpg
ひょっこり現れたソラ

620-2020-0403-IMG_4479.jpg
おっさん座り・・・

620-2020-0403-IMG_4376.jpg
哲学の道の桜

620-2020-0403-IMG_4363.jpg
大豊神社の手前の見事な桜

620-2020-0403-IMG_4356.jpg


620-2020-0403-IMG_4347.jpg


620-2020-0403-IMG_4345.jpg


2020.04.03 10:19|宣戦布告なき戦争

全ての地は、同じ言葉と同じ言語を用いていた。東の方から移動した人々は、
シンアルの地の平原に至り、そこに住みついた。
そして、「さあ、煉瓦を作ろう。火で焼こう」と言い合った。
彼らは石の代わりに煉瓦を、漆喰の代わりにアスファルトを用いた。
そして、言った、「さあ、我々の街と塔を作ろう。塔の先が天に届くほどの。
あらゆる地に散って、消え去ることのないように、我々の為に名をあげよう」。
主は、人の子らが作ろうとしていた街と塔とを見ようとしてお下りになり、
そして仰せられた、「なるほど、彼らは一つの民で、同じ言葉を話している。
この業は彼らの行いの始まりだが、おそらくこのこともやり遂げられないこともあるまい。
それなら、我々は下って、彼らの言葉を乱してやろう。
彼らが互いに相手の言葉を理解できなくなるように。
主はそこから全ての地に人を散らされたので。彼らは街づくりを取りやめた。
その為に、この街はバベルと名付けられた。
主がそこで、全地の言葉を乱し、そこから人を全地に散らされたからである。

— 「創世記」11章1-9節
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
skynews.jpg
euronews-logo.jpg

tg24.jpg rai.gif aj.png france24.png
irib.png
1178s.jpgホームページ
200-t01.jpg写真集メニュー
620-hyokori.jpgYouTube
200koto.jpg新・古都の猫ブログ
200momo1.jpg通りゃんせ ホームページ
200tohryanse.jpg通りゃんせ ブログ
三千院ホームページ 
200-t01.jpg
お寺TV
620-7722.jpg
仏教のお話
◎-◎公式HP
kuroachiago-n.jpg itariago.jpg furansugo.jpg arabiago.jpg murano-caffe.jpg kukou-n.jpg
プロフィール

tetsugakunoneko

Author:tetsugakunoneko


自分で考え行動するのが僕たちの哲学です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR